増井技術士事務所 増井技術士事務所

書籍「もっと プログラマ脳を鍛える数学パズル」の出版が決定

2017年12月22日

増井技術士事務所(代表:増井 敏克)は、2018年02月19日に株式会社翔泳社より書籍「もっと プログラマ脳を鍛える数学パズル」を出版します。

2015年に発売した「プログラマ脳を鍛える数学パズル」は2016年のITエンジニア本大賞の技術書部門で大賞を受賞(参考)しました。この続編として、前作と同様にパズルをプログラミングで解く本になっています。

楽しみながら思考が広がる問題を70問用意し、すべての問題でRubyとJavaScriptの2つの言語で解答を掲載しています。

小学生が算数を勉強するときにドリルを解くように、プログラミングを覚えるときにも問題を繰り返し解くことで、言語の特徴や工夫を学ぶことにつながればと思います。

もっとプログラマ脳を鍛える数学パズル

本書の内容

【目次】

  • 序章 パズル問題を解くコツ
  • 第1章 入門編 素直に実装して感覚をつかもう
  • 第2章 初級編 メモ化などを使って処理時間を意識しよう
  • 第3章 中級編 数学的な工夫を考えて処理を高速化しよう
  • 第4章 上級編 複雑な処理を正確に実装しよう


書籍の概要

タイトル もっとプログラマ脳を鍛える数学パズル
~アルゴリズムが脳にしみ込む70問~
著者 増井 敏克(増井技術士事務所 代表)
価格 2,580円+税(336ページ)
出版社 株式会社翔泳社
本書のサポートページ
発売日 2018/02/19
Facebook Facebookページで情報提供中!
Amazon Amazonで購入