増井技術士事務所 増井技術士事務所

書籍「プログラマを育てる脳トレパズル」の出版が決定

2020年10月29日

増井技術士事務所(代表:増井 敏克)は、2020年12月22日に株式会社翔泳社より書籍「プログラマを育てる脳トレパズル」を出版します。

プログラミングを学ぶとき、言語の文法などを勉強するのは退屈なものです。

何かつくりたいものがあり、それを自分の手でつくることが達成感となり、楽しさにつながります。

本書でも一般的なプログラミングで必要な要素がひと通り登場しますが、簡単なゲームをつくりながら基本をおぼえます。

そして、だんだん難しくなるパズル問題を通じて、アルゴリズムを考慮した「使えるコード」が身につくようになっています。

プログラミングの楽しさを見つけるきっかけになる、そんな本を目指しました。

アタマをやわらかくして、ぜひ挑戦してみてください。

プログラマを育てる脳トレパズル

本書の内容

【目次】

  • Part 1 ○×ゲームでおぼえるプログラミングの基本
  • Part 2 迷路ゲームでおぼえるアルゴリズムの基本
  • Part 3 パズルを解きながらコードの書き方を工夫してみよう


書籍の概要

プログラマを育てる脳トレパズル
タイトル プログラマを育てる脳トレパズル
著者 増井 敏克(増井技術士事務所 代表)
価格 1,800円+税(192ページ)
出版社 株式会社翔泳社
発売日 2020/12/22
Amazon Amazonで購入